SAGA

推定延長2.5キロメートルの壕に囲まれた全国一の規模を持つ弥生時代の環濠集落跡です。多数の住居跡、高床倉庫群跡、3,000基を超えるかめ棺墓、弥生時代中期の王族の墓である墳丘墓などが発掘されていま曳物見やぐら、竪穴住居が復元され、弥生時代を体感できます。